2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

村の住民基本台帳

  • クリスチーヌ
  • ちとせ
  • トンファン
  • やよい
  • フリル
  • かぶきち
  • ふくこ
  • ゲンジ
  • タコヤ
  • アンソニー

ブログ村

無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

人妻大人気?!

こぐま村からやってきた、カンガルーの親子のキッズ

引っ越してきた早々、大人気

Hni_0034_2

Hni_0035_2

キッズの影響を受けて、チョウチョをねだるアリゲッティ。

Hni_0065_2

Hni_0066_2

Hni_0067_2

Hni_0070_2


なんだか偉そうなタコヤ。キッズちゃんを連れてこいとか言い出す始末。

ううむ。人妻は大人気というわけか?


そのうえ、女の子大好きアンソニーはさっそく、

Hni_0026_2

レディにお花をプレゼント?! 
さすがはキザ男、人妻が相手だろーと気にせず果敢にアプローチ
 

ところが、

Hni_0027_2

Hni_0028_2

Hni_0029_2

Hni_0030_2

Hni_0031_2

アンソニーの口説きは、どうやら失敗に終わった模様。

おなかにちびっ子を抱いてるだけに、
母の愛にからめてカーネーションを贈ったアンソニーの作戦は、
客観的に見れば申し分ないと思うのだが、

なぜ、キッズにウケなかったのだろうか・・・


も、もしや・・・!!!


おなかのカンガルーは、キッズの子じゃなくって、実は弟か妹?!

おかしいと思ったんだよね・・・キッズという名前。

☆柄のお顔からして、
KISS(アメリカのハードロックバンド)由来のキッズなのかと思ったが、
だったら、「キッズ」じゃなくて「キッス」のままでいいはず。

キッズって、実は、KIDSなのではなかろーか。

つまり、「こどもたち」、という意味だ。

キッズとおなかのちびっこ、ふたりでこどもたち。
だから、キッズはお母さんではないのである。

キッズ、ああ見えて、実は若いのかもなぁ・・・
母親扱いされたら、ショックかも。

ううむ、キッズの過去にいったい何があったのだ。
気になる、気になるぅぅぅぅ~

こうして、
村長までもがキッズの存在が気になって仕方がなくなり、

タンタンには気の毒だが、総選挙をするまでもなく、
最近のおにぎりデラックス村一番の注目株は、キッズなのだった。

2013年4月26日 (金)

11人いる!

よめ村長が、いつものように村をパトロールしていたところ、

Hni_0072_5

突然、新居の建設予定地を発見

ビックリしたぁ~!

今や誰も見向きもしなくなった、巨大迷路(予定地の背後に存在)を
絶妙にかわしてのこの配置。驚かされたなぁ。
(むしろ家が建ったら巨大迷路を取り壊そうと考えていたのでやや残念?)

それにしても、キッズ・・・

名前ではどんな動物か想像できないけど、新住民、楽しみぃ。

そして、翌日。

Hni_0049_6

さっそく、新しく建ったおうちを訪問してみると、

Hni_0051_6

Hni_0052_6

うぉぉぉ! カンガルーの親子だぁっ! 

それも、パンクなカンガルー。 かっちょい~!

親子ってことは、
ひょっとして、おにぎりデラックス村の住民、今現在なんと11人なのでは!

住民数MAXの10人超だぁ~、やったぁ! 大喜びのよめ村長。

Hni_0053_6

こぐま村??? 知らない村だが・・・

Hni_0046

Hni_0047

Hni_0048

Hni_0050


地元大好きこぐま村のあゆみちゃん???


こっ、これは! ぜひともご挨拶しなければっ!

よめ村長は走った! ・・・そして夜になってようやく、


Hni_0025_7


住宅展示場の西1番地にて、こぐま村のあゆみちゃんを発見


あゆみちゃん、こちらこそ、よろしく!
キッズ親子は、確かにうちの村でお引き受けしましたよっ!

それにしても、地元大好きだなんて、すばらしい。
村を愛する心、よめ村長も見習わねばっ

こうして、ご挨拶をきっちりすませた、よめ村長。

住宅展示場から村に戻ると、

Hni_0086

Hni_0088

Hni_0089

うわぁ~! そうだった! 
モヘアちゃんがお引越しするんだった~!

Hni_0007


モヘアちゃんがいなくなっちゃうなんて、さみしいよぉ~

そのうえ、住民11人は一日限りだったYO~!



調子に乗って引っ越しOKをしたくせに、いざとなったら号泣するよめ村長に、
ちょっと困ってしまったモヘアちゃんだったが、


Hni_0094


落とし穴からの脱出! 

そういえば昔、
モヘアちゃんが超かっこよく落とし穴から脱出してくれたことがあったね~
過去の記事参照)

懐かしいなぁ・・・

さらに、

Hni_0099

Hni_0100

Hni_0002


世界がもしおにぎりDX村だったら」!!!

そしたら、よめ村長の世界征服の野望、楽勝だなぁ。

そんな本を読んでるモヘアちゃん、やっぱり君は最高だ!

よーし、こうなったら・・・

Hni_0011

Hni_0016

Hni_0023

ふたりで同じ決めポーズをとって、遊びました。

最後にいい思い出になったね、モヘアちゃん。

新しい村から、おにぎりデラックス村の商店街に遊びに来てね~!!!


こうして、
おにぎりデラックス村の住民11人達成は、一日限定で終わったのだった。

2013年4月25日 (木)

マイデザQR:「仲良しおにぎり」他。

普段はよめ村長の影に隠れて、表舞台には滅多に登場しない、アノふたり。

・・・そう、おによめ と あによめ

実はよめ村長は、おにぎりデラックス村の他の住民と違って、
直接会うことのできないあの二人のためにも、
ささやかな贈り物をしていたのだった。


ちょろきちを父のように慕い、他の住民には目もくれない、
おによめのためには、


Hni_0001

黄金に輝くおによめ御殿の前の小道を、「ちょろきちロード」に変更!

Hni_0034_4


おによめにとっては、
おによめ邸とちょろきち宅(手前右側の紫の屋根のおうち)を
つなぐ大切な道だからね。

これで、ふたりの絆もますます深まっちゃったり、深まらなかったり。(どっちだ?)


Hni_0008


それにしても、
とび森キャラの中で、あまり人気が高いとは思えない、ちょろきち。

ちょろきちをこんなに大切に扱っているのは、
世間広しといえども、おにぎりデラックス村くらいのものであろう・・・



次は、
未だに謎のベールに包まれている、あによめへの贈り物

実は、あによめは、兄の嫁だったのだ!!!!
(散々もったいつけて、そのまんまだったという・・・

ここで問題となるのは、よめ村長のはどこに行ったのか、ということ。

なぜならば、おにぎりデラックス村の住民の中には、兄はいない。
それなのに、兄嫁が独りで住んでいる。

そう、兄は行方不明なのだ。


いつかおにぎりデラックス村に戻ってきてくれる。

そう信じて、兄を待ち続ける、健気なあによめ。

果たして、兄は戻ってくるのか?
おにぎりデラックス村の4人目の住民登録者は兄なのか?!


そんな兄に振り回されている気の毒なあによめのために、
よめ村長はとうとう、ファブリックのマイデザインに手を出したのだった。

Hni_0043

Hni_0026

サングラスを外すと、よめ村長とは似てもにつかない、愛らしい瞳が!
(赤の他人なので似てなくて当然

Hni_0004

うーむ・・・これでもかってくらい、おにぎりを前面に出し過ぎか・・・?!

少し不安になってきた、よめ村長。


だがしかーし! それでもラストは、


Hni_0005


おにぎりで手をつなぐ、ウサギとくま(ネズミという説も)の壁紙だぁっ!
世界に広げよう、おにぎりの輪  ってね。


さあさあさあさあ! おにぎり、どーんと召し上がれ!!! 
(もうとっくにおなかいっぱい


では、このあたりで怒涛のシロートデザインのQRコード攻め、参ります!

Hni_0066

Hni_0067

Hni_0068

Hni_0065


ふっふっふ。

どうよどうよどうよ? おにぎり、食べたくなってきちゃったでしょ?

ゴールデンウィークは、おにぎり持って、
おにぎりデラックス村へレッツゴォォォォ
(単にGWに素敵な予定がない寂しいよめ村長


おにぎりをこよなく愛するが故に、おにぎりをどこまでも押し付ける、
強引なよめ村長だった。

2013年4月24日 (水)

マイデザQR:「おにぎりコロコロ」他。

なかなかBlogを更新できずにいる間も、
実はよめ村長は、せっせと村づくりに励んでいたのである。

ささやかな変化ではあるが、今回は、それらをひっそりとご紹介。

まずは、以前からやってみたかった、アレを実現したのだ。

そう、

Hni_0065_4

おにぎりコロコロだぁっ!  
(正確には転がった後のおにぎり

おにぎりと名の付く村なのに、
おにぎりコロコロが今までなかったなんて、どーかしてるぜ、よめ村長!

さらに、おにぎりだけだとやや寂しいので、ことり(ひよこ?)も追加。

Hni_0064_4

ふふふふふ。 いいねぇー。  だねぇ。

そうしたら、なんだかテンションが上がってきて
噴水の周囲に派手めなタイルが欲しくなってきたので、

Hni_0066_4

Hni_0074_7

ステンドグラスっぽい、派手派手なタイルを2色、作ったのだった。

どっちもアリがちなデザインだし、決して上手ではないので、
これらを欲しがる人がいるはずはないとは考えたのであるが、
せっかくお披露目したので、大胆にもQRコードを載せてみようかな?

ステンドグラスのタイルって、
ちゃんと影とか透け感とかつけて、かっちょよく作ってる人が世の中には
たくさんいらっしゃるに違いないと思うのだが、
そんな高等技術はよめ村長には当然ナイ。

だがしかし、それでもよいのだ~。
手作り感、おにぎりデラックス村のデザインのこの素人感、
これこそが、よめ村長らしさ。 ふははは。(開き直り

さあ出でよ、シロートデザイン!!!

Hni_0084_4

Hni_0085_4

Hni_0083_4

Hni_0042_5

Hni_0043_5

それにしても、お天気のいい日のピクニックは最高だね~

Hni_0045_6


ふっふっふ・・・

おにぎりコロコロさえあれば、
ちょろきちが、カゴにつまった金銀財宝をくれるに違いない。
(参照:おむすびころりん


やっぱり狙いはお宝か! 相変わらずの強欲よめ村長だった。

2013年4月23日 (火)

おにぎりデラックス村で総選挙?!

Hni_0058_2

Hni_0059_2

「ハートのふく」がよく似合うアリゲッティちゃんが引っ越してきたことにより、
おにぎりデラックス村のピンクの動物は、

ピンクのパンダのタンタンと、ピンクのワニのアリゲッティちゃんのふたりに!


愛らしいピンクな動物同士、仲良くやっているのかと思いきや、
実は、よめ村長も知らぬ水面下で、
思いもよらないバトルが勃発していたのだ。


それは、ある晩のこと。

タンタンから、アリゲッティにプレゼントがあるから渡して欲しいと頼まれ、
よくあることなので気にも留めずにプレゼントを配達したところ、

プレゼントの中身のお洋服にその場で着替えてくれた、アリゲッティちゃん。

そのお洋服は、なんと、

Hni_0048_5

ええーーーっ!袖なし半纏! ・・・だ、ダサっ!

Hni_0049_5


いやいやいやいや! 


本気で言ってる?アリゲッティちゃん。好みにピッタリ?!
ピンクのハートのワニに、袖なし半纏はナイでしょ!
ファンシーのカケラもナイじゃないか。
うう、ハートのお洋服があんなによく似合っていたのにぃ。


ああ、なんてこった。自称アイドルのタンタンよ・・・
ひとつの村にピンクの動物はひとりで十分!ということか。
ダサいお洋服を着せることにより、ライバルを蹴落とそうというわけだね。


おかげで、疑うことを知らないピュアなアリゲッティちゃんが、
タンタンの策略にハマって、ダサい子になってしまったよ・・・

そのうえ、そんなトンデモナイ贈り物をした張本人であるタンタンは、

Hni_0052_5

Hni_0054_5

見せてもらう・・・?!
目論みどおりのダサ子ちゃんになっているかどうか、確認するというわけか。

タンタン、君って、悪いオンナだね・・・

こうして、おにぎりデラックス村にすっかり馴染んだと思ったら、
徐々に本性を発揮し始めたタンタン。

Hni_0100

うーむ、恐ろしいヤツ

極秘情報を集めて、弱みを握る気かっ!
そうやって、選抜総選挙でセンターをゲットするつもりだな。
(何のセンター?!)


そんなタンタンとアリゲッティちゃんの間に勃発したピンクのバトルは、
次第に村中に知れ渡ることとなり、

Hni_0042_2

うーむ。筋トレしか頭にないゲンジですら気づいているとは・・・

Hni_0043_2

Hni_0045_2


うわぁぁぁ!

それは困る! おにぎりデラックス村がめちゃくちゃになるのは困るYO!
熊とワニの本気の格闘・・・想像するだけでも恐ろしい

アリゲッティちゃん、総選挙は辞退してぇぇぇぇ! 


果たして、波乱に満ちたおにぎりデラックス村の総選挙の行方は?!
村を守るのだ、よめ村長!



(追伸:メールくださったゆかさん。返信ができなかったのでここに書きますが、
    ご心配おかけして、すみません。お気遣いありがとうございました~。)

2013年4月16日 (火)

想定外の釣り大会。

先週末はすっかりおなじみとなった、釣り大会

Hni_0066_2


の釣りトロフィーは、すでにたくさん持ってるから、
たまには、まだ持ってないとかのトロフィーを狙うのもいいかもなぁー
などと余裕をかましてつぶやきながらも、

なんだかんだ言って負けたくない、よめ村長。

Hni_0014_3


なぜならば、
威厳に満ちた村長として、常に住民たちから尊敬されたいよめ村長は、
表彰台の一番高い所から住民たちを見下ろすのが大好きなのである。

釣り大会、それは、村長の権威を示す絶好の機会なのである。


Hni_0068_2

さらに、優勝しつつも、
記録更新でもらえるアイテムもしっかりゲットしてベルに換えようと、

大きいサカナを釣る前に、
せっせと小さいサカナから手堅く釣っていく作戦をとった、強欲よめ村長。

すると、

Hni_0069_2

Hni_0071_2

え?目をつぶる??? 

Hni_0075_2

Hni_0074_2

うおまさのヤツ・・・あんなにカワイイ金魚を食べてしまうとは!

得意な金魚すくいは、食うための手段だったのか!恐ろしい奴

そのうえ、

Hni_0077_2

Hni_0078_2

うわぁ・・・臭みがあろうと構わずに食べてしまうとは!
なんだか、うおまさの吐く息は臭そうである。できるだけ近寄りたくない


そうして、着々と一通りのアイテムをゲットしたところで一休みし、
釣り大会終了の直前にやって来て、念のため順位を確認してみたところ、

Hni_0011_3

よしよし。

優勝はよめ村長に決まったな・・・

Hni_0007_4_2

すまないね、タコヤ。

毎回毎回、どういうわけか、よめ村長が優勝しちゃうんだよね・・・ふははは。


こうして、安心して再び中断し、
しばらく経ってから、表彰式のため再び広場に戻ってきた、よめ村長。


Hni_0063_3

Hni_0064_3

意気揚々とテントの中へ!

ところが!

Hni_0071_3

Hni_0072_3

Hni_0074_3


・・・・・・!!!


第2位・・・だと?!

Hni_0078_3

次は金を狙え???  なっ・・・なんたる屈辱!!!


そして、

Hni_0080_3

Hni_0081_3

優勝は、あによめ?! 

Hni_0082_3


・・・・実は、よめ村長が順位を確認して中断した後、
ちょっとやっていい?と家族に聞かれたので、
優勝を確信していたよめ村長は、余裕で3DSをほんの少しの間、
貸してあげていたのだが、

その短い間に、なんと逆転されてしまったのである。

あによめ、恐るべし!
密かに釣り大会に参加していたうえ、
リュウグウノツカイを釣り上げただなんて・・・よめ村長の完敗ではないか。

Hni_0095_4

Hni_0096_4

Hni_0001_4


できれば近寄りたくないうおまさに、慰められてしまった、よめ村長。

新入りにあっさり敗北し、村長の権威が吹っ飛んだだった。







2013年4月13日 (土)

プレゼント作戦、大成功。

4月のおにぎりデラックス村は、お祝い続き。

4月3日がお誕生日だったのは、モヘアちゃん。

Hni_0001

Hni_0002

Hni_0004

Hni_0006

プレゼント

そう、よめ村長、
実は、過去のお誕生日会では、ことごとくプレゼントを外してきたのだ。

ちょろきちの時は、

Hni_0098_4

Hni_0099_4

ちょろきち宅の和風な室内に合わせて、床の間ならテッパンと思いきや、
自分じゃまず買わねぇと言われ、大ショック。

そして、タコヤのお誕生日には、

Hni_0084

Hni_0085

Hni_0086

手足が多いだけに、肩こりが大変だろうと気を利かしたつもりの
マッサージ椅子だったが、「えぇ~?!」と言われ、大ショック。

マッサージいすなタコヤでいく」と言ってくれたが、その後、
タコヤのお部屋に一度もマッサージ椅子が飾られたことはない

タコヤ・・・
ぼんやりしてるようで、ちゃんと社交辞令も使えるんだね・・・

このように、プレゼントで幾度も失敗を重ねてきた、よめ村長。
今度こそはと選び抜いた、モヘアちゃんへのプレゼントは、

Hni_0010

Hni_0011

ツートンソファにして、大成功

だがしかし、実はよめ村長、
モヘアちゃんのお部屋にツートン家具が飾られているのを
これまでに何度か目撃していたのだ。

つまり、外すはずがないプレゼント、それがツートンソファ。

よめ村長よ・・・これでいいのか。
姑息な作戦で選んだプレゼントで喜ばれても、本当に成功したと言えるのか。


そして迎えた、次のお誕生日パーティは、

Hni_0051_4_2

Hni_0052_4

4月10日生まれのシェリーだ!

Hni_0053_4

なにっ?! 「でっかいプレゼント」?!

しし、しまったぁ! 
シェリーの好みは、とにかく大きいプレゼントだったのか?

Hni_0056_4

あぁ・・・、「わっ!」って、言われちゃったよ・・・
(えぇ~?!よりはマシだが

ところが、

Hni_0057_4

Hni_0058_4

好み、わかってるって!!!

やったぁ! やったぜよめ村長。
今回は、シェリーの持ってる家具とは別個に選んだ家具で、
真面目に挑戦したよめ村長。

シェリーの喜ぶプレゼントを渡すことができたのだった。

ところで、
シェリーの誕生日のお祝いに駆けつけていた、モヘアちゃんは、

Hni_0064_4

Hni_0066_4

自分の誕生日を祝ってもらえるか、大変不安そうであったが、

先週のモヘアちゃんのお誕生日には、
ちゃんとシェリーが祝いに来てくれてたじゃあないか・・・


はっ! もしかして、モヘアちゃんは気づいてしまったのか?


よめ村長が、商店街のどうぶつ増員計画を発動したことを!


確かに、
今年はふたりでお互いに誕生日を祝い合ったモヘアちゃんとシェリーだが、
計画の発動により、住民たちの引っ越しが次々と推進されていくだけに、
来年もふたりが同じ村に住んでお祝いできるのかどうかは、微妙・・・・。

2013年4月12日 (金)

ワニャンにイチコロ。

最近、どうも商店街が、にぎやかになってきたようなのだ。

Hni_0013

おにぎりデラックス村から一番初めに引っ越しをした、
マキバスターが商店街に居着いてしまったな、と思っていたら、

Hni_0018

ほしぞら村に旅立ったボルトや、

Hni_0046_2

ヒョウタまでもがやって来た。

こっ、これは・・・


ヒラめいてしまった、よめ村長。


マキバスターがずっといるということは、
引っ越していった住民が増えれば増えるほど、
商店街にいるどうぶつたちも増えていくのでは?


ウジャウジャと元住民たちで入り乱れる商店街を想像して、
ウットリしてしまった、よめ村長。

何名まで入れるのか、記録に挑戦だぁっ!


そこで・・・


Hni_0031

Hni_0032

今まではちょっぴり躊躇していた、住民の引っ越しをあっさりOK

おにぎりデラックス村の制服を着てくれてるサブリナとお別れすることに。

こうして、おにぎりデラックス村に住む住民の中では、
唯一のおにぎりデラックス学園の生徒を手放してしまったよめ村長だったが、

Hni_0030

その代わりに、新たな住民が、突然引っ越してきたのだった。

・・・おによめが植えた、あじさいの低木を根こそぎ引っこ抜いて。

アリゲッティ、恐れを知らないヤツ・・・

あじさい消失を知ったおによめの逆鱗に触れたのではないかと、
この事態に不安を感じていた、よめ村長。


Hni_0055

Hni_0064

ところが、引っ越してきたのは、
ハートが大好きな礼儀正しいピンクのワニ

しかも、今、なんつった?

ワニャン」・・・だと?!

か・・・かわえぇ。

Hni_0007_2

そんなアリゲッティのお部屋は、期待通りのピンク尽くしで、とってもラブリー

そのうえ、

Hni_0013_2

Hni_0014_2

どうやら、
一番ご近所に住んでいる、おによめとも、うまくやれているらしいではないか!

おによめも、
この「ワニャン」を聞いて、怒るに怒れず、毒気が抜かれたに違いない。

「ワニャン」、魔法の言葉である。

ただの「にゃん」よりカワイイ気がするではないか。

むむ、今度誰かを怒らせたら、使ってみよう・・・
(余計怒らせるからやめるんだ、よめ村長

Hni_0034_4

怒りのおによめを「ワニャン」で乗り切った、お昼寝中のアリゲッティちゃん。

おによめが暴れなくて、ホントよかった。(意気地なしよめ村長


しかし、

おにぎりデラックス村の新入りは、実はもうひとりいたのである。

Hni_0085_5

Hni_0089_5

断崖絶壁の上に新居を構えた彼女は一体・・・???

2013年4月10日 (水)

桜散る散る、新生おにぎりデラックス村?!

が開花して、はや10日。
おにぎりデラックス村の桜とも、そろそろお別れの時?

そこで、
桜舞い散るおにぎりデラックス村で、優雅にお昼寝するためだけに、

なんとよめ村長、

Hni_0026

わざわざ大型モニターを撤去して、ガーデンチェアを設置しちゃいました。
(ちなみに、ガーデンチェアの設置費用は23400ベル

Hni_0022_3

うわぁ・・・気持ちがよすぎて、アタマ真っ白
(なわけない

Hni_0017_4

Hni_0015_4

あー、桜、散っちゃうなぁ。
なんだか寂しいけれど、代わりにツツジにつぼみがついてきてカワイイし、
やっぱり春は素敵である。

そんなよめ村長、実は、気分を一新するために、

Hni_0074_4

役場を和風な役場から、元の普通の役場に戻したのだった。
(戻すのにかかる費用は、改築と同じ498000ベル

なんだかしっくりするなぁー。役場が生まれ変わったYO!


それで、せっかくだから桜舞い散るおにぎりデラックス村を保存しておこうと、
お昼休みにちょちょいと夢見の更新に行ってみたら、


Hni_0075_4

さっ・・・・3445人?! 

ぎゃあー!

ブログの更新をしなくなったから、
心配して夢見で遊びにきてくれる人が増えたのかっ?!

更新してなくて(ブログも夢見も)、すいませんでしたっ!!!
(しかも、更新したらしたで、今度は雑草だらけですみません


それから、心配してご連絡をくださったフレンドの皆様、
ありがとうございました~ 
とりあえず、のんびり続けてみます。


こうして、
自分に都合の悪いことはすぐ忘れる性格が幸いした、よめ村長だった。

2013年4月 6日 (土)

お詫び。そして、これからのこと。

このブログをご覧いただいていた皆様。

まずは、お詫び申し上げます~!!!


ここ数日のコメント欄をご覧になった方の中には、
お気を悪くなさった方もいらっしゃったかと思います。
ブログの管理者として、ご迷惑をおかけし、本当に申し訳ありませんでした。


それから、改めて、今までこのブログをご覧いただき、ありがとうございました。

11月18日にスタートしたこの「ゲームニッキ~とびだせ どうぶつの森~」は、

初日の訪問者はたった5名でしたが、
今や信じられないことに、niftyのアクセス解析によれば、
一日当たりの平均アクセス数が1万件を超え、
一日当たりの平均訪問者数も2600人を超えるという、

ビックリするほど大勢の読者の方に、ご覧いただけるまでになりました。


そのような中、このような事態に発展してしまったことは、
残念としかいいようがありません。


意味不明な言語を並べる程度のコメントであれば、
目障りな程度だから放置しても構わないかと大目に見ていたのですが、

他人を傷つける発言をしたり、
コメントしてくださった方に対してフレコ交換を求めるという、
フレコ交換するつもりのない相手にとっては迷惑となる行為に及んだため
(そのうえ、フレコ交換してしまって村が荒らされても責任がとれませんし)、

コメント欄を一時閉鎖させていただきました。


「一時」と書いてある以上は、いつからコメント欄が復活するのかが
気になるかもしれませんし、

一律にコメントを閉鎖しなくても、承認制に変更すればいいではないかという
ご意見もあるかと思います。

しかし、ダメなのです。


なぜならば・・・


よめ村長、ビビっちゃったのであります!


実は、一連のいわゆる荒らしといわれるようなコメントをした方は、
複数いるように見えて、たったおひとり。

・・・・そう、調べてみたところ、

「嵐大好きさん」「嵐さん」「いえーーーい!さん」「Hさん」「L・・・さん」、
「グッピーさん」、そして無記名でフレコ交換を執拗に迫ってくる方、
すべて同じパソコンから発信されたコメントでした。

一台のパソコンからのため、
同居しているご家族等がコメントする可能性がなくはないのですが、
ほぼ同じタイミングで連続してコメントしていることから、
同一人物の可能性が高いと思います。

投稿名を変えて書き込む、それだけなら、まだ問題なかったのですが、

なにより怖いのは、自分(もしくは家族等)で悪質なコメントをしておいて、
初コメだとして他人のフリを装い、悪質なコメントを迷惑だと批判し、
さらには、そんなコメントに負けないでくださいと励ますなど、
驚きの自作自演をしている点です。

正直、背筋が凍りついてしまいました。

おそらく、はじめのうちは、フレコ交換したいという、
単なる好意の気持ちから始まったコメントだったのでしょうが、
タイミングが悪くてそれが受け入れられなかったことから、
どんどんエスカレートして、このようなことになってしまったんでしょうが、

申し訳ないけど、怖いです。

そして、あまりに怖いので、黙っていられず、ルール違反かもしれませんが、
ここで暴露してしまいました。

このことに、ものすごくお怒りかもしれませんが、
ビビりのよめ村長はそれ以上にものすごく怖い思いをしましたので、
どうかお許しいただきたいと思います。

そうはいっても、
よめ村長が通信や夢見報告の記事を書かなければ、
こんなことにはならなかったのかもしれない、と責任を感じる部分もあります。


とにかく、よめ村長は、相当なビビりなのです。


Twitterも、フォロワー数が100名を超えた時点で怖くなってしまい、
つぶやくのをやめたというほどのビビりなのです。

それが、訪問者2600名超という驚愕の数字を目の当たりにして、
いつ炎上するやらと、ガクガク震えながらも、
どーにかこーにかブログ更新を続けてこられたのは、
みなさまの優しく温かい応援のコメントがあったからなのです。

しかし、
そのコメントが、ビビりのよめ村長を一層震え上がらせることとなったため、
ブログの更新を躊躇してしまうというのが、今の正直な気持ちです。

今回の事態を受けて、
真っ先に思いついたのは、ブログをやめることだったのですが、
このブログの更新を楽しみにしているというコメントを、
これまでに数々いただいていたことを思い出し、
どうにか踏みとどまって、コメント閉鎖に行き着いた次第なのです。

しばらくは、ビクビクしながら、
当たり障りのない村での出来事くらいしか書けないと思いますので、
今まで以上に今一つオモシロくないブログになりそうですが、

それでも、ヒマつぶしくらいにはなるという懐の広い方には、
今後も、このブログを見にお越しいただければ幸いです。


なお、騒動のほとぼりが冷め、気持ちが落ち着いたら、
いつかはコメント欄を復活できればと考えています。


以上、お詫びとお礼、そして今後についてでした。


おまけ

水族館でシェリーとバッタリ会った、よめ村長。

Hni_0003_3

Hni_0017_4

よめ村長、ビビっててすいません・・・

Hni_0026_4

水族館は癒されるなー・・・




2013年4月 5日 (金)

コメント欄 閉鎖のお知らせ。

突然ですが、このブログのコメント欄を一時閉鎖させていただくことにしました。

荒らしのコメントが増えていること、
コメントしてくださってる読者の方を中傷したり、
読者の方にフレコ交換を求めるなど、
悪質なコメントがされるようになったからです。
(フレコ交換は専用の掲示板などで各自お願いします。)

時間がないので、とり急ぎこれだけお伝えし、また後ほど改めます。

2013年4月 1日 (月)

とうとうモヘアちゃんの写真ゲット♪

4月1日。

おにぎりデラックス村にもが咲いたよーぅ。

Hni_0087

そのうえ、本日はエイプリルフールなり。

しずえちゃんの予告どおり、こぞってウソをついてくれる住民たち。

Hni_0004

Hni_0005

Hni_0008

食いしん坊なタコヤの1日5食条例制定といった愛らしい嘘や、

Hni_0009

Hni_0010

シェリーの嘘は、むしろ実現して欲しいものだが・・・。(どっちがマスカラだ?)

そうして、騙されたフリをして、住民を喜ばせていたよめ村長だったが、

Hni_0014

モヘアちゃんのついた、
博物館が入場料1万ベルを取るというウソには、
全力で否定した、金にウルサイ、守銭奴よめ村長。

Hni_0028

住民たちの嘘を満喫したあとは、
の開花をおにぎりデラックス村の記念樹に腰かけて楽しんでいたところ、

Hni_0035

見るからに怪しいとしか言いようがない、
あやしいネコ」が通りかかったので問い詰めたところ、

Hni_0046

Hni_0048

何やら不敵な笑みを浮かべて挑戦してきたので、受けて立ったよめ村長。

住民そっくりに化けたあやしいネコを見破るべく、住民たちのおうちを訪問。
すると、確かに瓜二つの住民がふたり。

しかし、村の住民をこよなく愛するよめ村長、

Hni_0064

忘れ物が特技というシェリーや、

Hni_0070_2

Hni_0078_3

五つ子の三男で、料理人になるのが夢というタコヤや、

Hni_0059_3

二人兄弟の弟だったアンソニー

Hni_0094_2

なんと、政治家になる夢を描いていたゲンジ

Hni_0023_3_2

金魚すくいが特技だったアルベルトなどなど、
見事にニセモノを見破り続けた、よめ村長。

そして、最後の勝負の会場となった、モヘアちゃんのお宅

Hni_0010_4

初期住民なのに未だに写真をくれないモヘアちゃん。
よめ村長にとって、これは絶対に負けられない闘いなのである。

Hni_0017_4

Hni_0019_4

Hni_0020_4

ひええ~

三つ子の一番上か真ん中?! ほぼ同時だろーよ・・・。難問だ。
ごめん、モヘアちゃん。わかりません。

そこで、次の質問に。

Hni_0040_4

Hni_0041_4

Hni_0044_4

特技も難問・・・と思ったが、え?うさぎとびか、お掃除

ここここ、これはっ!

Hni_0042_2

ついさっき、アンソニーがヒントをくれていたではないかっ!!!

Hni_0056_4

よーし! ニセモノはこっちだぁっ!

Hni_0060_4

Hni_0061_4

ドキドキ・・・

Hni_0063_4

やったぁ! 大正解

Hni_0072_4

やったぜ、よめ村長! モヘアちゃんの写真をゲットだぁっ

Hni_0091_5

Hni_0092_5

Hni_0093_5

ふっふっふ。 

よめ村長、すげーヤツだって!(ほめ言葉は過剰に受け入れるよめ村長

Hni_0081_5

そうして、あやしいネコのおかげで入手できた、新しい写真と記念撮影

エイプリルフールを満喫した、よめ村長だった。

















« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »